whiteblueの徒然日誌

日々思うこと等を書き連ねるブログ

中身が大人すぎる5才児が出てくるマンガを読んで憤慨した話

最近というか数年前からマンガアプリでよくマンガを読んでるんですが、つい先日読んだマンガに「いや、こんな5才児いないでしょー」っていう子供が出てきて、思ったことについて書きます。

2019/11/29今日放送の「とくダネ!」でtoshiがボヘミアン・ラプソディを歌うのを聞いて

「よかった」という意見ではなく、イマイチだったという意見なので、そういう意見を読みたくない方は、読まないでください。

子どもの友達について思うこと その3

以前、書いた息子の友だちのS君のその後についてです。 S君は私が苦手で好きじゃない、息子の友達です。

「オオカミちゃんには騙されない」というTV番組を見て思ったこと

書こうと思うことは、時々思いついていたものの、やる気の無さと、書くと時間がかかるのとで、書けないでいるうちにほぼ1年経ってしまいました・・・。 やる気の無さはこれに限らずいろんな事に対して起こらず、どうしてもやらないといけない事以外は全部後…

子どもの友達について思うこと その2(結局、好き嫌い)

以前、子どもの友達が子供の帰宅より先に来て困るという話を書きましたが、また息子の友だちについて思うことです。 前回話した息子より先に来るS君は、その後ちゃんと私が言った通りにしてくれて、通学路を通って息子と一緒に来たり、ピンポンして息子がま…

テレビ番組 11月26日放送のTBS「1番だけが知っている」を見て

北村弁護士が推薦した、冤罪事件の弁護を無償で引き受けた弁護士のお話。 www.tbs.co.jp 途中から見たので最初の方は見てませんが大部分はみました。 30年以上前の殺人事件で、有罪で服役している犯人とされる宮田さんが、実は犯人ではなく警察に無理矢理自…

これも更年期障害の影響でしょうか ー情緒不安定?ー

更年期障害の影響で、最近、情緒不安定なのかな〜?と思うことについてです。 最近、ちょっとしたことで、不安な気持ちになってしまうことが多いような気がしています。理性的な部分では「なぜ?」と思って、「こんなことで不安になることない」って思うのに…

子供の帰宅より先に友達が家に遊びに来るので困ります

小3の息子の友達の事です。 小1の頃から家に息子の友だちが遊びに来るようになり、たまーにだったのが、小3になったくらいから、だんだん多くなり、今は週に2〜3回、放課後友達が遊びに来るようになりました。

テレビ番組 11月4日放送のTBS「消えた天才」を見て

全部は見てないんですが、柔道の金メダリスト野村忠宏さんのお兄さんの話とサッカー日本代表の宇佐美貴史さん紹介の河本光善さんの話を見ました。 天才ってすごく好きなんです。 なので、この番組はみかけるとつい見てしまう。

スイミング 水泳は健康にいい習い事ですヨネ

今、うちの二人の子はスイミングスクールに通っています。今、小3と小5で、2年前の小1、小3の秋から始めました。

少年野球を勧められましたが・・・。息子の習い事。

先日、小学校の運動会の帰り道、近所の人に会って一緒に帰る道すがら、下の子(息子、小3)に少年野球に入ってはどうかと勧められました。

夫源病 夫との不仲

先日、テレビで夫源病についてやっていて、なりやすい人のチェック項目とかあったんですが、私はそのなりやすい人が選ぶ項目に当てはまってました。やっぱりねー。夫源病という言葉自体は少し前に聞いたことがありました。夫と一緒にすごすことにストレスを…

マクドナルドでイライラしたこと

たいしたことではありません。 簡単に言ってしまうと、私より後に並んでいた人を店員さんに先にレジに通されて、だいぶ待つ羽目になって、イライラしたという話です。

更年期障害 パニック障害?

3年くらい前、パニック障害っぽい感じの突然の恐怖感におそわれるようになりました。 パニック障害を調べてみると、突然の不安感や恐怖感はあてはまりますが、身体的症状の方はそれほどなく、多少恐怖でドキドキする程度で、動悸息切れというほどではないで…

ママと呼ばせ続けるのはダメですか?

うちは子供にパパ、ママと呼ばせています。 前にネット上でのあるコメントで、「うちはもうママからお母さんに呼ばせ方を変えている」と、自慢げに言っている人がいるのを見てちょっと驚きました。 「え?ママって呼ばせ方ってそのままじゃだめなの?変える…

最近、抜け毛と白髪が増えました

最近、抜け毛と白髪が増えました。 特に抜け毛の方は、このまま明らかに薄いってわかるくらいになったらどうしよう・・・とちょっと思ってます(^_^;)

私のストレス解消法

私のストレス解消法は、物語に逃避すること。 具体的には、海外ドラマやアニメを見たり、マンガを読んだり、小説を読んだり、ゲーム(RPG)をしたり等々、物語の中に入ることで現実逃避することです。

バレエ教室選び うちが経験した2箇所のバレエ教室まとめ(費用など)

2つの教室を経験して通った期間は約2年の、親の立場からバレエ教室のことをお話します。

バレエの発表会を終えて思うこと

子供のバレエの発表会を1度経験して思うことを書きます。子供の習い事として、バレエ教室で続く子が少ないという話を他のママから聞きました。その人の親戚でバレエ教室をやっている人がいてその人が言っていたそうです。そして、バレエの発表会を経験してみ…